クレジットカードの使い方を利用シーン別に解説するサイト

クレジットカードのセキュリティコードについて

クレジットカードの「セキュリティコード」は、主に、ネットショッピング時などにオンラインでクレジットカード決済をする時に求められる数字番号です。

クレジットカード番号とは別に「セキュリティコード」を求めることで、不正利用のリスクをなるべく軽減するものとして利用されています。

ただ、全てのネットショッピングサイトやオンライン決済可能サイトがこの「セキュリティコード」入力システムを導入している訳ではありません。

「セキュリティコード」を導入しているサイトはより不正利用に対しての安全対策をしている、と考えることはできます。


セキュリティコードの記載位置

セキュリティコードの画像

ネットでのクレジットカード決済の際に、「セキュリティコード」の入力を求められたら、上記のセキュリティコード掲載位置を参考に、ご自分のクレジットカードのセキュリティコードを入力してください。

「アメリカン・エキスプレスカード」のみ、表面の右側、4桁数字となっています。