クレジットカードの使い方を利用シーン別に解説するサイト

レストラン・飲食店でのクレジットカードの使い方について

レストランや飲食店でも支払いにクレジットカードを使えるお店があります。

そのお店の、入口付近やレジ周りに、支払いに使えるクレジットカードのロゴマークが掲示されているお店なら、そのロゴのクレジットカードで支払うことができます。

クレジットカードでの支払い方法は、レジで支払う場合は、レジでクレジットカードを差し出し、レシート類にサインを求められればサインをします。
ICチップ搭載のクレジットカードの場合は、暗証番号の入力で良く、サインは必要ない場合もあります。

テーブルについたままで会計をするお店の場合は、給仕の方(ウエイターやウエイトレスさん)にクレジットカードを渡し、レシート類にサインを求められればサインをします。

ファミレスでも、ガスト系、ロテヤルホスト、デニーズ、ココス、フォルクスではクレジットカードでの支払いができます。
また、ファミレスは電子マネーでの決済も整備されつつあるようです。

牛丼店では、クレジットカードでの支払いはできませんが、
吉野家は電子マネー「WAON」、すき家は電子マネー「nanaco」「楽天Edy」「Suica/PASMOなど全国の交通系電子マネー」、松屋は「Suica/PASMOなど全国の交通系電子マネー」に対応しています。
※但し、店舗によって電子マネー支払いに対応していないお店もあります。